あご

思春期ニキビが落ち着いてきたと思ったら、「大人ニキビが、出てきた」という方もいると思います。大人ニキビの場合には、繰り返し出来てしまうことも多いですから、ケアが大変ですよね。
では、大人ニキビにも多い、あごのニキビについて、ご紹介しましょう。あごのニキビは、男性ホルモンが大きく影響しているといわれています。そのため、女性の場合でも、男性ホルモンが活発に働いている時に、あごニキビが出来やすくなります。更に、あごは胃腸の状態などが出やすい場所。胃腸の調子が悪い時、「そういえば、ニキビが出来るなぁ」と感じている方も多いでしょう。更に、あごは無意識に手を触れやすい場所でもあります。頬杖をついたり、口周りなどを触れたりすることも多いですよね。そのため、手を触れることで、細菌感染により、ニキビを引き起こしてしまうことがあります。あごニキビの場合には、それぞれの原因に合わせたケアが必要。男性ホルモンの影響によるものであれば、サプリメントなどを取り入れる方法もありますし、食事に気をつけることも大切。胃腸の調子が悪い場合には、まずは胃腸の状態を整えていく必要があります。あまりにも状態が悪い場合には、早めに病院で診察を受けた方が良いでしょう。無理をしてしまえば、状態が悪化してしまうこともありますからね。そして、「あごに触れることが、多い」と気づいた方は、普段から触れない様に意識することも大切。洗顔を行い、清潔に保つことも必要となります。
このように、あごのニキビは様々な原因が考えられますので、一度自分のニキビ原因を探っていきましょう。

あご関連ページ

おでこ
生理前ニキビ